calendar clock down facebook facebook2 mail map-maker next phone pinterest prev search twitter up

取締役 BLOG

未分類

ノートルダム大聖堂

日本にも朝からニュースが飛び込んできました。

海外のニュースは、時に事の甚大さに現実感が伴わず、

ピンとこないことがありますが今朝もそうでした。

 

パリのノートルダム大聖堂の火災。

火元は修繕工事が行われていた現場ではないかとのこと。

 

歴史を大切にするこの国が

パリの歴史的象徴でもあるノートルダム大聖堂の火災を

パリ市民は、フランス国民は、

どのように受け止めているのか。受け入れられるのか。

 

 

4枚とも今年1月に行ってきたばかりのノートルダム大聖堂で撮った写真。 まさか直後にこんなことになるとは思いも寄らず。

 

 

修復には

数十年かかると言われているようです。

平和の象徴でもあります。大らかに包み込んでくれるような存在でした。必ずや再訪したいものです。

 

 

Monthly Archive

MENU

SEARCH