calendar clock down facebook facebook2 mail map-maker next phone pinterest prev search twitter up instagram

STAFF BLOG

IWC

感触を楽しむ

中島 大志

皆様こんにちは

 

 

 

 

機械式時計のなかでも大半を占めるのが自動巻き式の腕時計ですが、

今回は手巻の感触を楽しめるモデルをご紹介します。

 

 

ポートフィノ・ハンドワインド・エイトデイズ IW510103 995,000円(税別)

 

 

 

名前の通りの8日間のパワーリザーブを備えたIWCのポートフィノです。

 

 

もともとエレガントな文字盤スタイルのデザインに扇形のパワーリザーブ表示が

アクセントとなりシンプルな三針とは一味違った印象を持っています。

 

 

このモデルが何より楽しいのは、手巻のじりじりと響いてくる感触を楽しめることです。

 

 

他の手巻でも手巻付の自動巻きでも同じじゃないか、とツッコミが入りそうですが

それはもちろんその通りです。

 

 

ですが、その感触を味わいながらパワーリザーブの針が徐々に動くさまを

見ているだけでも飽きないと思います。

(ただ巻き過ぎはご注意を!巻切れは起こさないように)

 

 

自動巻きとは違いローターが無い分、ダイレクトに中が見えるため地板の仕上げにも装飾性・芸術性を感じます。

 

 

 

 

シンプルだけれども、45㎜径の大きさがしっかりとしたインパクトを腕元に乗せてくれます。

 

 

 

IWCフェア開催中です!

ぜひ店頭にて様々な楽しみを与えてくれるこちらのモデルをご覧くださいませ。

 

 

 

ポートフィノ・ハンドワインド・エイトデイズ IW510103 995,000円(税別)

ステンレススティールケース サントーニ社製ブラウンのアリゲーターストラップ

ケース径:45㎜ ケース厚:11.7㎜ 3気圧防水

IWC自社製キャリバー59210搭載 手巻式

パワーリザーブ:約192時間(完全に巻き上げられた場合)

 

 

 

 

↓↓IWCフェア詳細はこちらから!↓↓

Monthly Archive

MENU

SEARCH