calendar clock down facebook facebook2 mail map-maker next phone pinterest prev search twitter up instagram

STAFF BLOG

IWC

ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ 

津金 一葉

1939年誕生以来、変わらぬドレスコードを受け継いできた「ポルトギーゼ」が、

フルリニューアルして大きな話題を呼びました。

 

ベースデザインは変えず、全モデル自社ムーブ搭載で多彩なライナップが展開されましたね。

 

 

本日は、私が印象深かった1本をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

IWC|ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ IW390702 ¥1.400.000+税

ポルトギーゼの不変的なエレガンスにスポーティな魅力を融合したモデルです。

 

 

 

 

初のブレスレットは、四角い中リンクをH型リンクでつなぎ構成されております。

中リンクの表面は丸く膨らみ、立体感も豊かです。

 

 

 

 

 

バックルの表面には、着けたまま操作ができる長さ調節ボタンが備わっております。

このブレスレットについてはSIHHの新作発表でも深く取り上げておりました。

 

 

また、こちらのモデルにはフライバック機能を搭載しております。

時計のクロノグラフ機能において、計測中にセットボタンを押すと、

その瞬間、進んだクロノグラフ針がゼロ位置に戻りリセットされ、

何度も連続的に計測を行うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

↓↓10月3日(土)より以下ブランドのフェアを開催致します。各バナーより詳細をご覧ください。

      

Monthly Archive

MENU

SEARCH